お金もかかるし面倒…?
でも、パサつき改善に欠かせないので良い美容院を見つけましょう!

個人的には美容院ってどうしても苦手な場所です。
でも、髪をパサつかないようにするためには、美容院にはマメに通った方が良いようです。

その理由は、どんなに頑張っても髪は毛先から乾燥していくものだからです。

髪はもともと、水分を保持しておく能力が低いものです。
出てきたばかりの髪の根元なら、ほどほどにその能力がありますが、伸びれば伸びるほど下がってくるのです。
これは、栄養不足になっていたり傷んでいたり年齢を重ねていたりしたら尚更、そうなります

なので、髪は毛先から傷んでいきます。
紫外線や乾燥、ほこりなどにさらされるので、さらにその傷みは加速していきます。

それを防ぐために、傷んだ毛先はマメに切ってもらって、傷みを減らしておく。
そうやってできるだけ髪を健康に伸ばす努力が必要なのだそうです。

美容院でとりあえずカットしてもらって、トリートメントができれば尚良し

美容院には面倒でも3ヶ月に1回くらいは通った方が良いそうです。
傷みはじめたところをカットしてもらうことで、傷みを止めるようなイメージです。

さらにトリートメントも一緒にしてもらうのも良いです。
プロの手で髪に栄養を補給してもらえるので、より傷みが軽減されるだろう、とのことです。

ただ、美容院もいろいろだし美容師さんもいろいろです。
カットひとつ取っても、意外と自分にしっくりくる方を見つけるのはなかなか大変です。
トリートメントももちろん、美容院によってかなり差が出るようになりました。

このポイントに絞って、自分にあった美容院、美容師さんを見つけることも大切です。

美容院は好きな方は好きだけど、苦手な方も多い場所でもあります。
だからこそ、自分が納得できる場所を見つけるのも続けていくためにも大切です。

美容院が苦手!という場合は、それが結果的に髪質改善にもつながっていくことを意識してみると良いかもしれません。

個人的には、「できるだけこじんまり・知識豊富・できれば女性」の美容師さんがすてきです

わたし自身も、美容院はそこまで好きな場所ではありません。
でもこれまでいくつか、納得ができる美容院にであったことがあります。

そのポイントはこの3つでした。

限りなくこじんまりしている

人通りの少ないところにあったり、ちょっと入りにくい外観。多店舗展開していなくて、クーポンやちらし配布もなかなか見かけないところ。
少しの美容師さんが丁寧に対応されているお店は、ある程度しっかり経験を積んだ美容師さんがいる確率も高いようで、満足できることが多かったです。

知識が豊富

カット中にヘアケアのコツを教えてもらえたり、自分の髪質を言い当ててもらえたり。
新しい技術をきちんと勉強していてお店にも導入されているなど、勉強になることが何かある。
「聞いたことあるわ…」ということばかりではない知識を持っているというのも満足度の高い美容師さんならではでした。

できれば女性であること

髪型のイメージがガッチリ固まっている時やちょっと挑戦したい時は男性も良いかもしれませんが、自分に似合うまとまりやすい髪型にしたい時は女性の方が良いことが多かったです。
差別をしたいわけでもないし、なぜかもわかりませんが…。好みの問題なのかも?しれません。
女性の方が丁寧に考えてくださる方が多いのかな?大切にしたいポイントが伝わりやすいのかな?と感じています。

気に入った美容師さんを見つけたら、きちんと続けていくこと。
かなり貴重なので、大切に通うのも大切だと思います。
(これまで会ったすてきな美容師さんは独立などでお辞めになる方が多かったので…)

スポンサーサイト

番外編: 髪のパサつき改善にこれは良かった!シャンプー3選